kenshikuroda.com

  1. 小物の『いろは』

フックやブレードの錆防止策

釣りとは切っても切れない金属の錆とか腐食。
久々に開けたBOX内が悲惨なことになってたことは皆んなあるはず(笑)
ソルトは使用中に変色していくフックもあるので仕方ない部分もありますが、ブラックバスでもフックの錆はなかなかに嫌なトラブルの一つです。
特に酷いのがスピナーベイトとかラバージグ(スモラバ含)。
使用後、乾かしたはずなのに錆び始め、その一つからどんどん広がり・・・全滅。みたいな(笑)

今日はそんな対策品をご紹介。
シリカゲルに代表されるような乾燥剤。食品用でも靴用でも何でもOKです。
大きいやつでも100均とかで100円/5個とかで売ってます。20円/個くらい。
スピナベとかスモラバは現場でどんだけ水を切って乾かしたつもりでも、シリコン自体が吸水してるから戻したBOX内で湿気が増えてフックやブレードが錆びるんですよね。
そんなBOXの片隅にこいつを置いておくだけでフック、ブレード共にかなり錆びにくくなります。
半年くらいで役目を終えるのでだいたい年に二、三回交換をしてます。
ここ数年の検証では3080の上段クラスなら大型の乾燥剤でいけるかんじです。
ハードルアーに付着した水滴なんかにも効果あるのでスピナベ、スモラバBOX以外にももちろん使えます。
効果、持続力は大きさに比例するのでBOX内に余裕があれば大きいものをチョイスするのが良いかと思います。

ただ雨の中、開けっ放しだったような『水溜まってます系』にはさすがに効果薄いので、その場合は換気乾燥させて下さい。
なかなかの優れものです。

小物の『いろは』の最近記事

  1. 釣り用カメラを持つ意味

  2. ボートの電力不足に終止符?スーパーブラックバッテリー

  3. ガーミン エコーマップウルトラ ECHOMAPUltra

  4. オプティマバッテリー(G.Wインターナショナル)

  5. オプティマバッテリー

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP