kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

津風呂湖に来ています!

昨日から奈良県は津風呂湖に来ています。
今日は前日練習で、明日はJB津風呂湖に参加。

ひっさしぶりのこの景色。

ここ10年以内に私を知った方はご存知無いかと思いますが、私は以前3年間、JB津風呂湖に参戦していました。
2007年〜2009年。実に最後に出てから12年が経ちました。

2008年に私はこのフィールドで超運良く年間優勝して、翌年2009年にTOP50シリーズに初参戦しました。
恥ずかし過ぎるけど、このブログを遡ると当時の記事までいけるはずです(笑)
年間優勝した2008年は四大を卒業した翌年で、新卒で社会人になった初年度でした。その年の12/31に(TOP50の権利を獲得したため)新卒で入った企業を退職しています(汗)在籍期間8ヶ月。まだ23歳でした。

その当時使っていたライブウェル(という名のクーラーBOX)を持ってきました。

このライブウェルは大学生の頃に琵琶湖チャプターで年間優勝したり、2008年にJB津風呂湖で年間優勝した時にも使っていたもの。
2009年以来、自宅地下室で12年間埃を被ってたんですが洗って今回持ってきました。ポンプだけ新品に交換して。
その後もっと綺麗なライブウェルを知り合いに貰ったりしたんですが、ここ数年後輩が大会に参加するなんて事が立て続けにあって上げちゃったので自宅を探したらコレしか無くなってました(笑)

当時、落として角が割れたのをガムテープで直してありました(笑)満身創痍。

なんで今回JB津風呂湖に参加しようと思ったかというと、昨年TOP50が全戦中止になって、今年も開催されるか分からなかった昨年末。
もしTOP50が2021年も中止になっても何か試合には出たいなぁと思い、マスターズのトレイルはもしTOP50が開催されたらソルトの活動もあるし流石に難しい(汗)なら久々に津風呂湖に行こうかなと思いつきでエントリーしました。

12年で景色はほとんど変わらないけど、湖のコンディションはかなり変わりました。

っていうのが本音なんですが(汗)、当然津風呂湖は当時も今もホームとかではないので知ってる人も、ローカル的な流れも全然分かりません。
私は良く浜名湖とか地元のダム開催される大会で『良かったら気軽に参加して下さい』って言ったりするんですがコレって凄くハードル高いと思うんですよね。
いつも出てる人にとっては何気ないことや当たり前のことも、初めて参加する人や慣れてない人にとっては不安で仕方ないことだらけだと思います。みんな最初はそうなんだけどいつしか忘れちゃう。
『車ってどこ止めれば良いんだろう?』、『朝って何時までに着けば良いのかな?』、上げ出したらキリないと思うんですよね。
もちろん奈良県の皆さんは親切な方ばかりなんですが、私も津風呂湖ではそんな感覚を昔も今も感じながら参加しています。その感覚を忘れない為にもエントリーして良かったなぁと改めて思っています。
明日も暑さで倒れないように頑張ってきます(笑)

ノンジャンルの最近記事

  1. JB津風呂湖 バークレーCUP

  2. TOP50第四戦桧原湖 エバーグリーンCUP

  3. TOP50桧原湖戦エバーグリーンCUP 決勝

  4. TOP50桧原湖戦エバーグリーンCUP 予選

  5. TOP50桧原湖戦エバーグリーンCUP初日

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP