kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

今回は万全で挑みます。

6月の頭にTOP50第2戦が開催されて、次戦第3戦は来週末に霞ヶ浦水系を開催されます。
私は明日を移動日にして、取材やテストをこなしつつ土曜日から練習をスタートさせる予定です。

今日は出発前にソルト用のベクサスAVX1980CCの給油やバッテリーチャージ。

6月は6/18までの移動日を除いて毎日試合や練習、取材やテストをしていました。ほぼ毎日釣り。
ただこれは例年3〜10月は当たり前で、ソルトを含めると11月まではこんな感じ。12.1.2月だけはちょっと釣りに行く日数が減ります。ショーなんかのイベントも多いですからね。

そんな中、6/19から2週間ほとんど釣りをしない時間にしました。
実際には半日×2回くらいはしたんですが、バスもソルトもハイシーズン真っ只中な6月にこんな釣りをしなかったのはたぶんここ10年で初めてです。

代わりに過去ないくらいデスクワークをしました。

なんでこんな事をしたかというと、前試合の小野湖戦時にも書きましたがちょっと仕事がオーバーワーク気味で練習や試合に影響を与えていた気がするんですね。
冷静に振り返って、フィジカル的にも、メンタル的にもキツキツ過ぎて何もかもがイマイチだった前試合。

普段からスケジュール詰め込んで、仕事量が多いのは慣れていたはずなんですが、結果的に全てが中途半端になっていました。
次戦はそうならないようにと、とにかくやれる仕事は片っ端から片付けた2週間。
だから過去ないくらいブログやSNSの更新も少なかったはずです(オンラインサロンだけは毎日全力で更新しています)。

若くないといえばそれまでなんですが(笑)

現代のプロ活動って本当に多岐に渡ります。
昔なら試合しながら製品開発、そして雑誌の取材を受けて、たまにテレビ取材くらいがプロのルーティンだったのかもしれませんが、今は試合をしながら雑誌、テレビの取材は昔と変わらずあって、YouTube動画やweb記事のインタビューなんかも増えました。
もちろんそれに加えて個人のSNSやブログ、YouTube動画にオンラインサロン、メーカー依頼の各種原稿書き、その他諸々やらなきゃいけない事は何倍にも増えたと思います。
表に出る仕事だけでなく、裏方的(直接皆さんが見るわけではない)な仕事も私の場合はそれなりにあるので、練習の夜なんかにこなしていたんですが、ここらへんはある程度事前に整理しておかないと前回のようになってしまうなと強く感じました。

とりあえず約2週間、リセットの意味も含めて足元を整理しました。

そんなこんなで次戦、霞ヶ浦水系戦に向けてここから2週間は試合(釣り)に集中したいと思います。

ノンジャンルの最近記事

  1. 浜松帰ってきて早速試合!

  2. 早明浦ダムで連続ロケ!

  3. 大阪湾クロダイトレーニング!

  4. B-kingの撮影で琵琶湖に来ています!

  5. TOP50初戦ゲーリーインターナショナルCUP 七色ダム

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP