kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

2008年 初釣り

16日、午前4時半起床
午前5時前に出発し、高速で走ること3時間。
○○県、某河川(とゆーより沢)に到着。
2008年の初釣りは以前からここと決めていた。
その河の上流には渓流魚の養殖場が存在し、
噂ではそこから逃げ出した(逃がした!?)魚が数年前より居着いているらしい。
あくまでも噂ですが。
しかし・・・
今年の1月6日に訪れた先発隊の情報では・・・
噂ではなく反応あり
今年は年始からかなり忙しく(遊んでたわけではないです★)
あまりの忙しさに体調を崩し、
2日間ほど立つことさえ困難な日もあったため、例年より遅い初釣りとなった。
その沢と竹林をしばらく歩き、目的の場所に到着した。
そこは50m四方ほどのプール状になっており、
先発隊の情報では水深が2,5~3mほど。
その沢ではここ以外に大型魚の溜まる場所は考えられない。
なにしろ本流の沢は水深が50cmぐらいしかない。
事前の情報からそのプールの底に居る、川ハゼか何かを食べている(のではないか)
と言われていたため、今回はロングビルミノー中心にタックルを組んできた。
恥ずかしながら基本的にブラックバスの流用ですが(笑)
釣りを始めて30分。
いきなりキタッ
半信半疑のファイトの末にランディング★

マジかよ・・・しかもリベンジで・・・(笑)
半自然化しているためかヒレがめちゃ綺麗。
噂では湧き水と、沢の流れのお陰で夏も越しているらしいが・・・
まさホントに出会えるとは・・・。
その後、一日やって65~75cmクラスを5バイト、3フィッシュ、2バラシ。
正直マジでビビりました・・・
ルアーはリベンジ、リバイアサン、キッカーイーターの3本。
本当に底物系のベイトを捕食しているようで、
他のルアーも使用してみたがボトムノックさせないと反応は皆無だった。
ビジョン95に一度チェイスしたのみ。
さらに動きの違いなのか、同じロングビルミノーでも、
イーター、リベンジ等の半クランク系のルアーにはバイトするのだが、
ステイシー、TDミノー(旧)等のロングビル独特の動きのルアーは全くダメであった。
それに加え、バス用ルアーではフックの伸び、折れが多発。
特にフック伸び。2バラシは両方ともフック伸びでのバラシ。
フックをオーナーのスティンガー46等に換えていれば全て捕れたかもしれない。
何にしても、正直かなり満足しているし(笑)、
イトウのロングビルミノー、ハーモニカ喰いなんてそんなに味わえるモンじゃない。
しまいには、DDスクワレルで今年の初バスまで同じ場所で釣れてしまい、
リリースした後に写真取り忘れていることに気付きました・・・
今年は初釣りから奇跡起こしまくりでした★
この奇跡が試合中に起きてくれれば言うことなしなんですが・・・(涙)
できればクラシックあたりで一つお願いしますぜ、神様。
最後に一つ。
メガバス純正フック伸び過ぎやで小塚!!
文句言っといてくれ!(笑)

ノンジャンルの最近記事

  1. TOP50最終戦 ガマカツCUP 桧原湖

  2. 1day試合 TOP50最終戦ガマカツCUP

  3. TOP50桧原湖戦準備完了!!

  4. 桧原湖練習終了!

  5. 桧原湖練習5日目

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP