kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

羞恥心

今回は、名古屋に住む某有名リールメーカーの営業様との釣行だったため、行きも帰りも名古屋~浜松間は下道・・・
行きはともかく、帰りは死のロードでした・・・
さらに名古屋から高速に乗り、東名阪の御在所SAで朝食ついでにコンタクトを着けようとしたところ・・・
自宅に忘れてきたことが発覚!
最悪のスタートのまま琵琶湖到着・・・
サイトは一切できないタイプの釣り人なので、偏光しなくてもさほど問題は無いのだが・・・
一日中、メガネで湖上に居ると照り返しが辛い。
そのため、帰りは頭痛が・・・ってな感じの二日間(26、27)でした。
釣果的には・・・
☆26日☆

午前中の二本、53cm&50cm。
左手の50cmは一度産卵済みの半プリ、右手の53cmは完全なゲロアフター。
完全にエリアで釣り分け可能で、シャローに居るやつはプリが多いけどほとんどが50cm弱まで、
沖や、ショア沿いでもミドルに絡むハードボトムやウィードに居るやつはだいたいアフター。
ミッドの魚(ネスト系の魚)を除けば、
明らかに50cm以上の魚を狙うにはアフターか、最低でも半プリ状態の魚を狙うしかなく、
プリ系の狙い方をしていると40後半が限度って感じでした。
で、午後からは沖目の完全アフターのみに狙いを絞って・・・

55cm&56cm。二本で5キロ弱かな!?
やっぱアフターは魚がデカイ♪(軽いけど・・・)
で、シャロー隣接のウィードなんかをやってくと・・・

40後半、1700gぐらいかな?これぐらいは良く釣れます。
45~50cmまでの魚が1時間に一本ぐらいは釣れるものの、それ以上の魚が出ない・・・
☆27日☆
前日と同じく55cm以上を狙うべく沖のアフターと、ショア沿いミドルレンジのピンスポットのランガン。
で、午前中に出ました・・・

60,5cm、重量不明(今回、3キロ秤までしか持ってこず・・・)
そして、あまりの琵琶湖のポテンシャルの高さに、同行者様が・・・

失禁!!(笑)
マジで笑えました。(フィクションですが・・・)
本人はこの失禁で気が触れたのか、この後『羞恥心』を絶えず熱唱していました♪
琵琶湖はやっぱり最高ですねぇ☆

ノンジャンルの最近記事

  1. TOP50最終戦 ガマカツCUP 桧原湖

  2. 1day試合 TOP50最終戦ガマカツCUP

  3. TOP50桧原湖戦準備完了!!

  4. 桧原湖練習終了!

  5. 桧原湖練習5日目

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP