kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

ソルトチャプター浜名湖 最終戦

えぇ、最初に書かせていただきますが、今回の最終戦・・・・
勝つ気マンマンでした!
お立ちにすら上がれんかったヤツが何言っとんねん!
と思われるかもしれませんが、本当に勝つ気でした・・・
☆前日プラ☆
先週の火曜日頃より、風邪をひいており体調最悪であったが、とりあえずは半日だけプラ。

60cmクラス、1500g前後の魚。
先週の日曜日同様、ランガンで何本か取ったところで次の日への自分への自信をつけ終了。
目標はこの60cmクラス、1500g前後で揃え4キロ後半での優勝。
また50cmクラス、800g前後でのリミットで2,5キロは自分への最低ラインだと思った。

☆試合当日☆

朝のミーティング。過去最多、約60名の参加者。

フライト風景。どっからどー見てもメガバスの船です(笑)
ってことで、予定通りスタート後からスポット(もしくはエリア内のスポット)のランガンを繰り返し、
朝一、5投目からいきなりキーパーサイズが釣れたし、いい感じの滑り出し。
長いところで20分、短いところは10投程度で見切り、試合時間5時間で30箇所以上のランガンをした。
今回の試合、身体は風邪でフラフラだったし、湖は激荒れでダバダバだったけど、なぜか最高に楽しかった。
プラン通りに展開できたし、自分の力を出し切れた感じがした。
結果、キーパー以上は6本釣って、2回入れ替え。ランガンの展開らしく6本とも全て違うスポットだった。
60cm以上の狙っていた魚が一本も出なかったが、当日のこのパターンでは限りなく限界に近い釣果だったと思う。

そして2キロ後半はいっていたので、帰着するまでは、
最悪でもお立ちはいっただろ!
と確信していた。
が、しかし!
帰着と同時に、すでに5キロオーバーが3人も居ることを聞かされる・・・

誰だよおまえ!
三本、2720g・・・
あぁ、最悪の6位・・・

お立ちの皆様。スズキさんが4位に入ってました(流石!)☆

相変わらず強いですねぇ・・・
5位は、僕と40g差で浜松でソルトをやらせたら一番上手い『豊島さん』でした。
先週の内容でも、前日プラでも書きましたが、僕は4500g釣ってきたら勝ちに絡むと思っていました。
しかし、結果をみれば5キロ以上釣った中津川さんですら3位。優勝の堀さんは6500g。
昨年、一昨年とはウエイトは桁違い。フィールドのポテンシャルはさほど変わってないから、間違いなくレベルが高くなってきている。
特に今回の上位の堀さん、土屋さん、中津川さん、スズキさん、(もちろん豊島さんもだけど。)は、
完全にラッキーフィッシュとか、偶然とかじゃないレベルで釣ってきているし、
お立ちにも毎回ってぐらい上がっているし、僕は完全な力負け。
ここまでレベルが高くなると、一日二日のプラで勝てるほど甘くはないということを痛感しました。

ノンジャンルの最近記事

  1. 釣りフェスティバル閉幕!

  2. 2020年スタート!!SDG新年互礼会!

  3. 2019年を振り返って。

  4. 長良川二日目

  5. DEPS忘年会→長良川

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP