kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

8月18日 浜名湖ガイド

最終日の本日は同じ浜松市からお越しのOさまをご案内させて頂きました。
浜名湖のトーナメントにも以前から参加されているOさま。

昨日同様、『シーバスは難しいので、反応も多くて比較的イージーなキビレ&クロダイのトップゲームからスタートしませんか?』のご提案に・・・
『普段、一人ではなかなか攻略できないシーバスの釣り方を教えてください!』

ということで二日連続のスパルタ浜名湖シーバスガイドに決定(笑)
いやそれくらい、今の夏の浜名湖シーバスはリスキーで難解なんです・・・
以前はブラックバストーナメントにも参加していたということで、キャストもロッド捌きも秀逸のOさん。
あとは表浜名湖のスポット解説とルアー選択の基準、カラーローテーション等をレクチャーさせて頂き・・・


朝一の早い段階でのファーストフィッシュ!
40cm程度のレギュラーサイズですが今の浜名湖では貴重な狙って捕ったシーバスです。

その後も、40cm前後のシーバスからのバイトは飽きない程度に有り、バラしたりもしながら・・・(笑)

ベイトが入っているエリアをミノー、シャッドを中心に回って行くのでこんな珍客も。傷一つなく綺麗なクロダイさん。

ルアーもエリアもローテーションしながら50cmちょっとのナイスサイズをキャッチ!
完全にルアーアクションもファイトも自分のものにしてくれました。

そして本日もKYな私は・・・

釣っている数もバイトも圧倒的にOさんの方が多いのですが、肝心な60cmクラスは何故か僕の方に・・・
本当に申し訳ないです。
ランガンしたスポット、エリア数も多いので、前半でご紹介した内容の復習をしながら昼食休憩。タックルやルアーの細かい解説、ローテーションも追加説明。
途中からはメモをして頂かないと忘れそうなくらいの内容を詰め込ませていただきました(笑)
そして後半戦は大きく変わった潮位でどうフィールドが変化したかを解説しながら。


ついにOさんに60cmクラスのナイスサイズ!ベイトを喰いまくりのデブデブです!
スポットへのルアーのドリフトのさせ方から、ジャンプをさせずにのファイトまで完全に理想通りの釣りをしてくれました!
この時期の浜名湖ではかなり貴重なサイズです。
表浜名湖の攻略法は完全にマスターして頂き、最後はおまけで奥浜名湖の釣り方をちょっとだけレクチャー。
今日、ご説明したのは魚探を見ながらベイトを探し、5~10mといった水深に映るベイトフィッシュに付く魚の狙い方。
ブラックバスでいう『シューティング』と言われるテクニックを駆使した釣り方です。
魚探への映り方によるベイトの種類の違いなどを説明しながら・・・


5mラインに僅かに映ったイワシに付いていたのはナイスサイズのキビレさんでした!
本日、最大の私のKYぶりはこちらなんですが・・・

Oさんの半分以下しかシーバスを釣っていないのに何故かくるとこのサイズ・・・
もうちょっと浜名湖のシーバスさんも空気を読んで欲しいです・・・
Oさん本日は暑い中&途中からは強風の中、ありがとうございました!
今後の浜名湖ライフに是非是非、お役立て下さい。

またご機会があれはご希望頂きました他シーズンガイドも計画させていただきますね!
今回のお盆休みガイドの三日間をご利用いただきました皆様、誠にありがとうございました。
皆様の釣り上げた瞬間の笑顔に暑さも忘れる三日間でした。(それでも暑かったですが・・・笑)
またご機会がありましたらよろしくお願い致します。

ノンジャンルの最近記事

  1. 今日からはソルト!

  2. WBSジャパンオープントーナメント→デプス撮影!

  3. 今日から霞ヶ浦!

  4. 長良川撮影!

  5. 釣りビジョン撮影!

関連記事

最近の記事

  1. 長良川撮影!

    2020.10.13

アーカイブ
PAGE TOP