kenshikuroda.com

  1. ルアーの『いろは』

イベントありがとうございました!&GEKIASA!

本日のイシグロ向山店さんのイベントにご来店頂きました皆さま、本当にありがとうございました!
実はソルトでは初めての愛知県でのイベント。いくら浜名湖に近いとはいえ不安もあったのですが、地元浜松と変わらないくらいの方にご来店頂きお話しすることができました。
ルアーもですがロッドのご質問、ご購入が予想よりも多くこちらがビックリ!(笑)ベイトシーバスロッドもお楽しみにしていて下さい。
さてさて昨日まで居た霞ヶ浦。で、やっとこさリップライザーGEKIASAを霞ヶ浦で投げました(笑)
他のフィールドでは特に春、投げ倒していたのですが、実はこのルアーが生まれた霞水系で投げるのは今回が初。
100mm以上のジャークベイトは基本、スリーフックが多くなります。当然、ツーフックに比べ根掛かりは多くなりがちです。ルアーによってはリップ折れなんかも頻発します。

2月に今江さんに頂いたGEKIASA2つはどちらもロストすることなく使い続けられています。もちろん破損も無し。
元々、リップライザー110が大好きだったことから使わせて頂いたこのルアー。
今シーズン、なかなかに使ってベースのカラーが分からなくなりかけていますが、やはりその『潜らなさ』は圧倒的。霞水系のオカッパリで市民権を得たのも頷けます。

使いまくったGEKIASA2つのリップと、GEKIASAの1/10しか使ってない他のジャークベイトの個体のリップを見比べると一目瞭然。真ん中のやつは相当シャローで使ってもこの程度の削れ。
もちろん、潜る潜らないは用途が違うからどちらが良いとは言い切れないけど、少なくとも潜らない。は根掛かりと、リップ破損減少に直結します。特にオカッパリから一番恩恵を受ける部分。
来年、今江さんにはGEKIASA110を作ってもらいたいです(笑)僕の大好きなリップライザー110とのローテーションで使ってみたいフィールドが沢山ある。

ルアーの『いろは』の最近記事

  1. 8/19 浜名湖ガイド&カラーローテーションについて

  2. フェザーフックのカラー。

  3. ライズウォークと水泡(スイホウ)

  4. 羽根モノ取材!

  5. Ⅰ×Ⅰシャッド

関連記事

最近の記事

  1. 西へ東へ!

    2019.09.13

アーカイブ
PAGE TOP