kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

株式会社デプス

いつもでしたらTOP50の試合の翌日か翌々日は試合内容をUPするのですが、今回は先にご報告しなければいけない内容があるのでそちらを先にUPとさせて頂きます。

シーズン途中ではありますが、株式会社デプスさまとソフトルアーにおいてご契約をさせて頂くこととなりました。
先月、SNS(FB、ツイッター)では契約書画像をUPしたりしましたが、大会練習中だったため当ブログ上でのご報告が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。
またソフトルアーにおいての契約になりますので、ロッドやリールはこれまで通りシマノ社にお世話になります。

『あ、これで黒田はデプスのワームしか使わなくなるんだ』
『初戦の七色でブルフラットでお立ちだったからね』

と思われる方も少なくないかもしれませんので、今回はいきさつと内容を少しだけ記載したいと思います。

元々、デプス社代表取締役の奥村さんとは七色戦が行われた春以前から交流がありました。
SNSであちらからフォローされているのに気付かず数ヶ月放置していたなんて失礼な過去もあります(汗)

私自身は前メーカーを辞めたときから、皆さんご存知の自分のスタイルでもある『様々なものを試したいし、使いたい』というワガママな考えから、今後一生ルアーメーカーさんと契約することはないんだろうなぁ。でもそれでいいや。と思っていました。
ひょっとしたらスポットで共同でルアーを作らせて頂いたり、携わらせて頂く機会は訪れたら嬉しいけれど、私のワガママを受け入れて頂いて契約することはないんだろうなぁと。

そんな中、奧村さんと釣り談義をしながらの食事中。
『この前〇〇(デプスのサポートガイドさん)のゲストさんが他社ルアーで釣ったのにその製品名をUPせずにルアージャンルだけ書いたから少し叱ってやったんや〜。そんなんエエやん。そのルアーで釣れたなら当然書くべきだし、なんならその日(状況)はウチのじゃ釣れない(投げない)理由まできっちり書いたら皆んな参考になる。次それ以上のルアー作ったらエエ。』
何の気なしにそんなお話をお伺いし、デプスのルアー云々の前に奧村さんと仕事をしてみたい。自分の頭の中にあるルアーを形にしてもらえないだろうかというご提案をさせて頂きました。

奧村さん御本人にもお伝えしましたが、皆さんご存知の通りデプス社はトーナメントメーカーではありません。むしろトーナメントのイメージから一番遠いメーカーかもしれません。
当然、製品もトーナメントシーンとは違うラインナップも多く、私自身デプス社の製品で良く使うソフトルアーは5.6種類です。
『これまで通り好きに使ったらエエんちゃう。面白いもん作ろうや。』
という大きなお言葉を頂き契約書にサインをさせて頂きました。

昨日の霞ヶ浦戦もジグには以前から使っていたバルビュータですが、バックスライドはドリフトクロー/ジャッカルやバックデラックス/レインズでした。

こんな扱いにくい私にチャンスを頂きました奧村社長に感謝しつつ、良くも悪くも変わらず活動していきたいと思います。
とりあえずデプス製品で良く使うけどFECOじゃないものがあるからその交渉からスタート(笑)

ノンジャンルの最近記事

  1. 西へ東へ!

  2. TOP50第4戦 エバーグリーンインターナショナルCUP 霞ヶ浦

  3. 株式会社デプス

  4. TOP50第4戦エバーグリーンインターナショナルCUP 決勝

  5. TOP50第4戦 エバーグリーンインターナショナルCUP 2日目

関連記事

最近の記事

  1. 西へ東へ!

    2019.09.13

アーカイブ
PAGE TOP