kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

オンラインサロン『黒田健史の釣り研究所』スタート!

皆さんこんばんは。黒田健史です。
本日は真面目な告知をさせて頂きます。

本日10/1よりオンラインサロンを開設させて頂きました。
プラットフォームはクラウドファンデングで有名なキャンプファイヤーさん。

黒田健史の『釣り研究所』

3月頃にまさかのキャンプファイヤーの方から直接ご連絡を頂き(現担当者)、何度か打ち合わせをさせて頂き今回開設に至りました。
もちろんやるかどうかも悩みました。

TOPページにも書いてありますが今回オンラインサロンを開設した理由は大きく3点です。

まず1つ目は交流の場を提供したかったこと。
インターネット上の交流の場なんてもちろん今の時代溢れ返っているのは皆んな知っています。SNS各種にYouTubeチャンネル、ブログなどいくらでもあります。もちろん基本見る側は無料です。
一方で無料で溢れ返っているからこそ情報の真偽や内容の質と量が比例していないことも多々あります。
場合によっては『意見』と『人』を切り離して考えられず、一度意見が対立するとその後の全ての意見に対し逆張りし続けるなんてこともあります。
そんな中から情報を取捨選択するのは骨が折れます。
正しい情報の定義は人によって違いますが、私の実体験から得た情報を発信すること。もちろん反対意見があるのも歓迎だし、そんな建設的な場を提供できればと思っています。

2つ目は閉鎖的な環境だから共有できる情報があると思っているからです。
過去に何度もSNSやブログには書いてきましたが、私の場合は比較や検証のためにサポートメーカー外の他社製品を購入することが少なくありません。
もちろんそれの内容は表に出すことは無いし、公の場で使うこともありません。
たぶんそれでも私は試合や取材で使ったものはストレートに出している方だけど、自身の肌感では全体の2割くらいです。
一方で多くのアングラーは世に存在する全ての釣具の中から購入するもの、使うものを選択します。
そんな中でこのオンラインサロンを通して他社製品とサポートメーカー製品の違いを知って、理解して頂いた上で様々な道具選びの参考になればと思っています。

3つ目は個人的なお話です。読み飛ばして頂いて構いません(笑)
私にも活動を応援して下さる方が居て『もっと直接的に黒田さんを応援する方法を作って下さい』ということをしばしば言って頂きます。
その場合は基本『私のプロデュース製品を買って下さい』とお答えしているのですが、一般的にはアパレルなどを作って購入して頂くなんてプロが多いのかもしれません。
ただ私の場合はそんなアパレルってガラじゃないし、各社からウェアをサポート頂いているし、普段着は季節の変わり目ごとにキャプテンズヘルムさんが色々と送ってくれます。
そうなった時に一番自分の中で提供できる価値あるものって何だろう。と考えると、やはり『情報』しかないと思いました。
そんな黒田健史への応援ツールとしての意味もちょっとだけあります。

そんなこんなで月額980円のオンラインサロンです。
ま、早い話しが今まで表ではあまり出来なかった内容をいつもの黒田らしい感じで発信していくよ!
いつも通り道具やルアーの考察なんかがメインだけど、他社製品との比較とかガンガンやるよ!良い悪いの議論沢山しようぜ!
基本毎日なんらかの情報更新、週一ペースで動画やライブでの質問コーナーやるよ!
新製品とかほぼ全部試してるけど、それ全部皆んなに情報共有するね!
って内容です。
私のSNSやブログを読んでいただいている方はご存知の通りの内容の幅広&ライブや動画有り版だと思って下さい。

登録後、キャンプファイヤーさんの承認後にFacebook内の専用ページが見れます。限定公開されているFacebookページが見れるんだと思って下さい。

継続は得意だと思っているので最初だけ盛り上げるつもりもなく、少しづつ育てていければと思っています。
皆さんよろしくお願い致します。

黒田健史の『釣り研究所』

ノンジャンルの最近記事

  1. TOP50七色ダム戦がまかつCUP 予選

  2. TOP50七色ダム戦がまかつCUP 初日

  3. 明日からTOP50がまかつCUP七色ダム戦!

  4. 七色ダム練習終了!!

  5. 浜名湖オープントーナメント第3戦メガバスCUP 3位入賞

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP