kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

JBジャパンスーパーバスクラシック2022欠場

今週末、河口湖で開催されるJBのクラシック。

今週末は河口湖でJBジャパンスーパーバスクラシック2022が開催されます。
JBのクラシックが開催されるタイミングでいつも書いていますが、国内トーナメントで最高賞金額(たぶん)の一戦。
その年に活躍した各シリーズの年間上位選手のみが参加権を得られます。合計約50名。
私は今年もTOP50シリーズの年間成績(15位まで)で権利を獲得しました。

そのクラシックを今回は欠場させて頂きます。

今春開催されたJBジャパンスーパーバスクラシック2021は3位でした。

昨秋はコロナ禍で非開催となり、今春の開催となったJBクラシック。
欠場の主な理由は同スケジュールで浜名湖オープントーナメント最終戦が開催されるからです。

単純な同日のソルトトーナメントの開催だけであればJBクラシックを優先したかもしれません。
ただ今現在、私は浜名湖オープントーナメントで実行委員もさせて頂いており、もちろん理由を話せばダメなんて言う人は一人もいませんが、ファッションで役員を務めるとかは一番嫌いです。実務あってこその実行委員だし、だからこそルール変更や発展のための発言も胸を張って出来る。

加えて私は今現在、計9社の企業からサポートを頂いていて、ソルトの活動があるからこそのサポートや、一社からバスとソルト別々の契約を交わさせて頂いている企業もあります。
普段からバスとソルトで毎年の比率を自分なりに意識しながら活動しているのですが、どうしても秋まではバスの活動(トレイル)がメインになってしまうため、このタイミングはソルトを優先しないと自分が思うバランスがとれません。
そのため全サポート企業の代表や担当者に『今回はソルトを優先させて頂きたい』というご相談をさせて頂き、許可を頂き欠場をさせて頂く事を決めさせて頂きました。

試合としてはノムシュンさんの3連覇となるのか、ゆいぴーの今年河口湖11勝目となるのか、2人はバチバチにやってくれるはず(笑)ノムシュンさんにはSDGタイムズも同船です。
私も浜名湖オープントーナメントに出ると決めたからには目指すのは優勝のみです。

どちらの結果も楽しみにしていてください!

ノンジャンルの最近記事

  1. 撮影→ソルト→早明浦ダム

  2. 東京湾ロケ!

  3. 浜名湖オープントーナメント最終戦 オンスタックル&ソルディーロCUP 4位

  4. 浜名湖オープントーナメント最終戦オンスタックル&ソルディーロCUP

  5. JBジャパンスーパーバスクラシック2022欠場

関連記事

最近の記事

  1. 東京湾ロケ!

    2022.11.17

アーカイブ
PAGE TOP