kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

キープキャスト反省点

週末、4年ぶりに開催されたキープキャストは無事閉幕。
私はシマノブースを拠点にセミナーやちょっとした接客や紹介周りでSDGマリン、デプス、BKK、ガーミンブースを行ったり来たりしていました。
まずはご来場頂きました皆さま、開催に尽力頂きました皆さま本当にありがとうございました。

新型コロナウィルスの影響で直前で中止が決まった2020年。
そこから3年が経ち、正直2020年当初は『もう地元に最も近い名古屋での開催はないのかも』なんて思った時期もありましたが、こうして顔見知りが沢山来てくれる場所での開催にまた横浜や大阪とは違う気持ちにもなりました。

一方で反省ごとも沢山あったのが本音です。
20代の頃は自身のブース(私の場合はメガバス)のことだけを考えていて、というか考えるキャパもそれしかなく逆に言えば楽だった部分もあります。
今は20代の頃よりもお世話になっているメーカーや個人も増えて時間や掛ける力の配分もある程度しなければいけません。
と、同時にご挨拶しなければいけない人も増えて何度か私の様子を見にきてくれたり、目が合ったけどタイミング合わずご挨拶出来ていない人も増えてきてしまっています。

気付けばあの人に挨拶出来なかった、話を出来なかったというのが沢山あります。本当にごめんなさい。

ぶっちゃけメガバス時代とかはショー期間に昼ご飯を食べたこととかほとんど無くて、接客と紹介に必死でした。
私よりも若いプロは当たり前の様に皆んな昼ご飯を食べていることにいつもイライラしていました(笑)食べてることにじゃなくて、その姿勢にですね。
あの頃に比べると随分と楽な立ち回りをしている気がしてしまいます。

そんな無意識な自分にひょっとしたら気付いている方や同業者がいるかもと思うと情けなくなるし、自分自身が一番残念です。
もちろんほとんど暇なく接客はしているし、サボっている時間はないです(他社製品は勉強で見に行く時間作るけど)、たぶん会場内でもかなり忙しく動いていた方だけど、もっともっとやれたんじゃないか、やり方あったんじゃないかと思う二日間でした。
あくまでも他人がどうこうではなく、自分がどうなのかですからね。
『人沢山来てくれた。良かった。』で終わるわけにはいかないし、今の私にはまだまだ課題が山盛りです。
ちなみに誰かに怒られたとか、注意されたとかでは全くないです。だからこそ逆に帯を締め直さないと。と思っています。

そんなことを考えながらの帰路でした。

重ね重ねご来場頂きました皆さま本当にありがとうございました!

ノンジャンルの最近記事

  1. 浜松帰ってきて早速試合!

  2. 早明浦ダムで連続ロケ!

  3. 大阪湾クロダイトレーニング!

  4. B-kingの撮影で琵琶湖に来ています!

  5. TOP50初戦ゲーリーインターナショナルCUP 七色ダム

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP