kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

名刺

若干、過去の話になるのだが、Fショーでの一コマ。

小塚すまん。勝手に画像拝借しました。
お忍びで来ていた某釣り雑誌社編集長を問題児二人が囲むの図(笑)
この数分前にジャッカルへ殴り込みをかけていた為ナチュラルハイでした☆
そして、完全に他のブログにて書かれている内容を今更公開。

横浜Fショー用に作った名刺・・・
前々から思っていたのであるが、全国色々なところで釣り(以外も含む)をしていると、かなり多くの人と出会う。
同県はもちろん、他県の釣り道具屋&釣り場で、
『黒田さんですよね?』
特に僕達。Tシャツを着ていると・・・
と声をかけていただけることもしばしば。
しかし、ちょっとした会話や釣果の話で終わってしまうことがほとんどである。
目立ちたがりな僕としては知っていて声をかけていただいただけで正直嬉しいし、
タックルとか釣り方のことなんかを聞かれると、意識されてると完全に思い込んでさらに嬉しくなる。(笑)
僕自身も、いまだに地元で倒したい人物が居てその方の成績やブログをたまにチェックしている。
小○○賢○という人物です・・・
憧れているワケではないが、完全に意識しているし、負けたくないと思う。
『負けたくない』=『認めている』
わけで、別に嫌いでも好きでもない。
よくここを勘違いしている人物が多くて、僕達。は良く、
『負けたくない』とか『打倒○○』
とかって言うが、そぉーするとすぐにその人物を嫌いなんだと思う人がやたら多い。
そぉーじゃなくて、認めているからこそ負けたくないし、倒したいと思う。
話がメチャクチャ脱線したが、
そんな感じで出会えた人にいきなり、ブログの話をしたり、連絡先を伝えたりって非常に難しい。
逆に、僕達。に聞くっていうのも凄く難しいことだと思う。
そこで必要と感じていたのがこの『名刺』であった。
Fショー横浜用に今回は作ったのだが、全く同じ事を考えていた人物がもう一人居るとは・・・

仙台の問題児です。
この名刺において、一発インパクトを入れられる部分ってかなり限られてるんだけど・・・
『革命家』&『天上天下唯我独尊』って。
この名刺を配りまくっていた二人っていったい・・・(笑)

ノンジャンルの最近記事

  1. TOP50最終戦 ガマカツCUP 桧原湖

  2. 1day試合 TOP50最終戦ガマカツCUP

  3. TOP50桧原湖戦準備完了!!

  4. 桧原湖練習終了!

  5. 桧原湖練習5日目

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP