kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

硬い岩!

どこかの誰かさんが、週末の琵琶湖の内容の更新をサボったため本日中に、強制的に更新せざるをえなくなりました・・・
眠たいですけど頑張ります・・・
とりあえず5日のAM1時にウチ集合だったのですが、到着した中村さんは声が出ず・・・(疲労のためらしいです)
その後、琵琶湖に到着するまでの2時間ぐらいを車内で爆睡した同氏は、
琵琶湖についても準備をしようとせず、結局出船したのは5時ぐらい・・・
中村さんは、来週末に京都チャプターを控えているためそのプラついでです。
先週良かったエリア&スポットをランガンしていった三箇所目・・・
パカクロー(オリジナル)のテキサスにメチャメチャいいバイトがありフッキング!
かけた直後から、ありえないぐらいのダッシュ!
サーミス70H&UPグレード16lbを使っているのに頭に『ヤバイか?』と思わせるぐらいのパワー・・・
が、直後・・・いきなりテンションが無くなりバラシ・・・
ファイト時間にしたら5秒間ぐらいだっただろうか。
この1バラシのせいで今回はそこそこ釣ったにもかかわらず不満足な釣行になってしまった。

その直後、同エリアにて釣った50UP

スレンダー君。顔が超不満足。同じくパカクローTXにて。
中村さん曰く、
見ている側も、かかっているサイズが違うのが分かった
と言うほどのサイズをバラした後では全くの役不足・・・瞬殺でした。
で、その後もランガン。
規模にもよるが、一箇所長くても30分以内での移動。小規模なスポットは数投で移動。
GPSと魚探をフルに使った展開で回っていき、7箇所目・・・


今回、唯一若干笑顔を見せた瞬間。
出たよぉ~ロクマル~
しかもモロトーナメントタイム!
つーか、当日に釣れてください・・・

この魚でも、朝のスーパービッグには遠く及ばない感じ・・・ホントありえないパワーでした・・・
そんで今回、5時に出船したのは良かったのだが、徹夜のため7時頃には二人ともすでにグロッキー・・・
スーパービッグをバラし、一本目の50UPを釣った後に一度昼寝をし、(8~11時)
その後の第二部?で釣れたので11時半ぐらいだったと思います。
で、激疲労困憊の中村さんに付き合い、この後また昼寝(13~16時)・・・(笑)
第三部は16時スタートで、午前中のスポットのランガンではなく、エリアで巻く展開。
で、釣れました55cmクラス!

クランクのフック&カラーにキモがあります。それはまた後日詳しく・・・

とりあえず朝の50UPと両手持ちしてみました。
そいえば、クランクがはまる時は高確率でこいつがリンクしています。

ハスね。取材協力中村氏
稚アユを追ってハスが入り、さらにその両方を追って横の動きに反応する固体のバスが入ると予想され、
このタイプの魚はクランクに良く反応するし、何よりもコンディションが良い!
ただ動きが速いので、パターン化することが難しく、居ないとなったら絶対に釣れない・・・
逆に、一箇所でギルとかエビ系を捕食している固体(50UP一本目とか)は絶対にそのエリアには居るけど、
基本的にライトリグやジグ系のリアクションにしか反応せず、爆発力に欠ける。
さらにコンディションが悪く、ウェイトが低い。
同じ魚の50UPでもどちらを狙うかで展開や釣り方が大きく違ってくるし、日や天候によっても違うし。
理想的な場所は、居付き系のナイスサイズが多く居て、さらに回遊系も回ってくるような、ウィードのスポットや浚渫。

今回はそんな場所をいくつか発見したのですが・・・
週末の京チャプに向けて中村さんに激口止めされ中!
どうしても知りたい方は中村さんに直接聞くか、GPSをパクって下さい!

聞いても本当のコトを言うかは保障しかねます。僕のGPSはパクらないで下さい。パクるなら中村さんので・・・
話を、当日に戻しまして・・・
夕方、朝にスーパービッグをバラした近くのエリアで出た55cmクラス。

体系は50そこそこなんだけど。下あごがメチャ出てて(エビ系主食か?)55cmぐらいあったちょっと得した気分君。(笑)
こいつも居付き系でコンディションがイマイチ・・・
ってことで、眠気に勝てません・・・
5日夜&6日朝の内容はまた明日で・・・すんません・・・

ノンジャンルの最近記事

  1. 七色ダム→七色ダムの住人が浜名湖へ。

  2. ラッキーキャストバスフェスティバル!

  3. ジャパンスーパーバスクラシック二日目!

  4. ジャパンスーパーバスクラシック初日!

  5. ジャパンスーパーバスクラシック!

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP