kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

メガバス X-80

昨日、久々にネットサーフィンなるものをしていたら、一度しか会ったことのない友人(08Fショーにて)のブログに辿り着いた。
リール買い替え(しかも僕と同じく旧メタMgより)とのことで色々な物と悩んでいると書いてあったので、
個人的には、是非メタニウムXTをオススメしたい!
ただ学生さんなので、金額面との相談だと思いますが・・・

そんなわけで、先日のイトウネタでリベンジのことを書いていてちょっと思い出した。
メガバスのX-80ってミノーのこと・・・
一年弱前にもSWバージョンのことを書いた記憶がありますが、
コイツの99&00年モデルがバスでもソルトでもホントに良く釣れます。
(ソルトは00年モデルのみ)
ただ発売された当時、約20色あったカラーの中で9割がメタリックを基調としたカラーだったと記憶している。
カラーの美しさもこのメーカーのウリだったので仕方のないことだとは思いますが、
実際に釣りをしていると、メタリック系であれば似たようなカラーで釣果の差を感じたことはない。
例えば同じ魚の♂♀とか。
しかし、膨張系カラーに変更したときの反応の違いが出るということが今までにバス、シーバス問わずに多発しているため、
当時、もう少し膨張系カラーをラインナップしてあって欲しかったと思う・・・


当時、数少なかった膨張色。上からPMアユ99、同00、PMシャッド99、湖北リアクション。
僕としては、X-80は(当時のTD、SW関係なく)海で使うことのほうが多いのだが、
この00モデルのSWにはまともな膨張系が存在しておらず、使うときは当時のTDシリーズを使っている。
特にヤバイのが99&00のPMアユ
浜名湖最強のスズキさんは湖北リアクションを多用していますが・・・
コイツは同じルアーなのに、絶対に他のカラーより異常に釣れる!
バス、ソルト問わずなのだが、特にシーバスに強い気がする。


X-80SW02、PMオチアユ。
後に、SWシリーズでも使えそうな膨張系カラーが追加されたのであるが、やっぱり00モデルで作って欲しかった・・・
同じ条件下なら、間違いなく99、00TDのPMアユのが釣れる。
カラーについては思い込みな部分が大きいのも確かに事実なのですが、
今までの経験で明らかに違いがあったものも多々あるわけで・・・ここではそんなもののみ紹介しています。

ノンジャンルの最近記事

  1. 今日からはソルト!

  2. WBSジャパンオープントーナメント→デプス撮影!

  3. 今日から霞ヶ浦!

  4. 長良川撮影!

  5. 釣りビジョン撮影!

関連記事

最近の記事

  1. 長良川撮影!

    2020.10.13

アーカイブ
PAGE TOP