kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

366日ぶりの引佐湖。

昨年の全く同じ日程の都田ダムの大会にも出たのですが、(そのときはコチラ
今年も暑い中での試合に慣れるという意味も含めて行ってきました。

昨年は最上流でサイト勝負をしようとしたけど結局、先行者が居たりで上流勝負を断念。
カバー打ち&岩盤エリアの浮いてる魚狙いで、当初の予定を大幅に変更するかたちになったがなんとか優勝することができた。
で、今年は昨年できなかった上流サイト(正確には半サイトだが・・・)で勝負をしてきた。

都田ダムに浮くこと自体ちょうど一年ぶりなので、結局は昔やりこんだエリア(上流部)でしか勝負できないんですが。

超久々にステーサー370が動きました。昨年の10月の桧原湖戦以来です・・・
例によって例のごとく前後に82lbを付けてスタートと同時に最上流へ。
試合時間が約5時間と少ないので本命エリアから。
今年はラッキーなことに先行者は居らず、最初の1時間弱は一人で独占。
3~4インチのストレートワームのローテーションで一本目約900g、二本目は1400g。
他の方が上がってきたので僕はちょっとだけ下がってアウトサイドにある岩盤系をJHWでコロコロフォール。
300~500gを何本か釣ってリミットメイク。推定3キロ弱。

もうすでにこの時点で優勝ラインはいってたけど上流に戻って更なる入れ替えを・・・
スタートしてから3時間がたった9時頃もう一度、最上流に入りなおし、
500g→1300gに入れ替え。もう一本1500g前後を掛けるが途中でラインブレイク・・・
この時点で推定3500g。
さすがに上流で4本も掛けると魚がけっこうビビリだしたので10時頃には釣り下がる。
結局、去年も今年も攻めたのは、
①水温の低くて流れのある最上流
②アウトサイドにある流れのあたりやすい角度のきつい岩盤
③いたるところにあるカバー

普通に真夏のリザーバーのセオリー。

で、帰りながら②の条件に当てはまる場所をJHWをコロコロ落としていき、
アベレージサイズを何本か釣りながら、中流域で1500gがかかって900gと最後の入れ替え。


都田ダムではおそらく限界近い4キロ越え。
ってな感じの優勝でした。
たぶんここ15年間(僕がバス釣りを始めてから)の都田レコードウェイトじゃないかな?
3キロはたまぁ~に聞くけど、4キロは・・・
そしてスポットにも関わらず快く参加させて頂いた皆様、本当にありがとうございました。


3~4インチストレート ノーシンカー用
FDアンリミテッド265L&GP64SUL
ステラ2500S
Bawoスーパーフィネス2lb
JHW用
511ftソリッド
コンプレックスF4
Bawoスーパーフィネス3.5lb

都田でもここまで釣れるサイトについては、9月26日にロッド&リールから発売されるDVD内で、
釣り業界の問題児K(現在、先日発売された処女本にプレミア価格が付いてるとか・・・ハイギアリールを送れとうるさいが・・・)
とガチンコ勝負中にも実際に映像として残っている(・・・はず)なので良かったら見てください。

ってな具合に、旧吉の準備中に頑張って更新しました。
今日の夕方~夜には四国に向けて出発です。

ノンジャンルの最近記事

  1. 今日からはソルト!

  2. WBSジャパンオープントーナメント→デプス撮影!

  3. 今日から霞ヶ浦!

  4. 長良川撮影!

  5. 釣りビジョン撮影!

関連記事

最近の記事

  1. 長良川撮影!

    2020.10.13

アーカイブ
PAGE TOP