kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

HOT第1戦 Pattern of 黒田健史

ちょうど二週間前の浜名湖オープントーナメント第1戦。
結果は何度も書いてきたとおり、情けない準優勝。
このブログでも『何を考え、何を狙い、どう攻めたのか』を何度も書いてきましたが、
やはり文章で伝えられることには限界があります。(感覚的な部分も大きいし)
浜名湖での100人規模の大会で、過去の優勝確率50%以上の僕のスタイルを少しでも分かってもらえたら、
と、そんなこと思い、今年は全戦カメラを回して参戦することにしました。


『この時期に、この場所に行って、このルアーを投げれば釣れるんだ』という為ではなく、
『どういう理由でここに魚が居て、どういう理由でここを攻めて、ここを攻めるためにコレを使う』
そんな実績場所や、過去の釣果だけにとらわれない釣りのための『何か』になればとても嬉しいです。
今回、僕の狙ったエリアは前評判で(実際にも)非常に魚の薄いとされていたエリアでした。
実際に参加者だけで100名(50艇)浜名湖に出ているにも関わらず、
映像で見ても分かるとおり、同じエリアを狙っていた選手や、プライベートアングラーですらゼロ。
それでも季節の進行具合、魚の状況、地形の把握をしっかり突き詰めていけば、
だれもが『釣れない場所』と思っていた場所から魚が出てくることも多々あります。
そんな『自分だけの魚』を見付けるためのキッカケに少しでもなってくれたらと思います。

付け加えるのであれば、その時に皆さんのタックルが、
ワールドシャウラやシルバーシャドウ、ステラであったり、ルアーがX-80だったりしたらより嬉しいです(笑)

第二戦では優勝までのパターンをお見せする予定です。
※最近、もっと詳しく狙った理由や試合展開、ルアーの使い方、フックやラインの使い分けなんかを紹介して欲しいという、
ソルト(浜名湖限定)に関することを直接聞かれたり、メールで質問して頂く機会が非常に増えました。
ただやはりシーズン中はブログ上でブラックバスのことを書く機会が多くなってしまい(本職なので)、
このブログで何回も更新するのもややこしくなるだけということで、
ソルトルアーフィッシング専用SNSのfimoさんのところでソルトに関する詳しいウンチクは語らせて頂こうと思います。
僕の語れるソルトは浜名湖近辺限定になってしまいますが、興味のある方はご覧になってください。
合わせて、fimoの使い方がよく分からないので、もし登録されてる方いましたら仲良くして下さい(笑)

fimo 僕達。の革命日記 ~浜名湖編~
http://www.fimosw.com/u/bokutachi
浜名湖オープントーナメント公式HP
http://hamanako-open.com/

ノンジャンルの最近記事

  1. クロダイゲームのこれから。

  2. ロケ→チヌトップ準備!

  3. 連続ロケ終了!!

  4. 浜名湖オープントーナメント初戦 優勝

  5. 浜名湖オープントーナメント初戦

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP