kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

HOT第三戦 練習初日

浜松に戻ってきて二日間のインターバルを挟み、本日から今週末の浜名湖オープントーナメントへ向けた練習をスタートさせました。
・・・と言いましても、いつも通りちょっと出たレベルですが・・・(汗)
今日は昼前に家を出て、車で浜名湖をグルッと一周、二時間ほどかけて回ってきました。
今日はまだ結構風が強かったので(桧原湖に比べればそよ風程度ですが・・・)、
無理して船でダバダバになりながら回るよりはいいかなぁと思いまして。

で、昼過ぎから二時間だけ出船。
無駄に回ってもしょうがないので、マリーナから近いエリアを二箇所だけ。


今日回ったところはどこもこんな感じの水色。一応、念のため浜名湖は海です。念のため・・・
本当は初戦や二戦目のように本番当日まではちょっとだけ魚の画像なんかも載せつつ、
核心はほとんど書かずになんとなくのことだけ書いていこうかなぁと思っていたのですが、
昨日、偶然釣具店でお会いした某有名人さんが本人様のブログで(たぶんブログのアクセス数も僕より多いと思う)、
『黒田君は3キロ半は堅いって~』って言っていたと書かれてしまいましたので(全然良いんですが)、
珍しくちょっとだけ大会前に本音を書いてみます。
まぁ正直、3キロ半を堅いです。(笑)
過去のこの時期の浜名湖の大会結果を見ても、3キロ行けば間違いなく優勝なんですが、
『もし今年も』そのウェイトで勝てるのであれば勝つ自信があります。(笑)
というのも、実はこの時期に魚が溜まる場所が一箇所あって(正確にはベイトが溜まるんですが)、
8月末~9月限定なんですが、凄くイージーに魚が釣れます。
ただMAXでもキロちょっとまで、だいたい800g~1200gの魚がほとんどで、
実際のところ、今日も出船していた2時間のうち1時間だけそのエリアに行ったのですが、
4バイト、1バラシ、3キャッチでやっぱりバラした魚含めて4匹全て800~キロちょいの魚でした。
潮の上げ下げであったり、水色であったりの影響はほとんどないので、
このエリアで、狙った釣り方をすれば3キロちょっと位であればまず高確率で釣れるだろうと練習前から予測できます。

ですが、今のところココで勝負するつもりは99%ありません。
まず第一に、3キロ半で優勝できるかどうかなんて全く分からないし(また初戦の準優勝みたくなる)、
やっぱり優勝だけを狙うって言うのは、起きうる全ての事象を想定した上で狙うものだと思うので、
誰かが、シーバスの80cmクラスの4キロオーバーをたった一本でも釣ってきた時点で負けるような戦略では、
とても優勝を狙っているとは言えないと個人的には思う。
自分のできる限界の釣りで、限界のウェイトを持ってくるための練習を明日からはしなきゃです。
とか偉そうなことを書きながら、大会当日は一目散にリミットを揃えに行くのが僕なんですがね。(笑)


今回も色々なルアー達に頑張ってもらいます。

ノンジャンルの最近記事

  1. 浜名湖オープントーナメント最終戦!

  2. 5年ぶりの高滝ダム!

  3. 今月号!!

  4. 浜松へ帰宅!

  5. 今日からはソルト!

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP