kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

今日も浜名湖でした!

昨日まで毎日浜名湖に出てたのに、今日も早朝から浜名湖(笑)
本日はイシグロ入野店、内藤店長と高林店、加茂さんと一緒に浜名湖調査でした。
なので浜松の方、詳しくはお二人に聞いてください(笑)
まぁ正直言って、朝起きたときは行きたくなかったです・・・(笑)
昨日、惨敗してるし、先週のプラでも全然釣ってなかったし・・・
ここまでの自信喪失というのは近年なかったんですよねホント。
先週のブログの内容とかすんごく弱気だったしね。
で、今日は前々からイシグロさんは色々と僕発信の情報に対応したルアーを店頭に置いていただいていたし、
何よりも、昨年日本で一番X-80SW BEATを店頭販売していただいた店舗ですし(笑)
ってことで、HOTの初戦が終わったタイミングで合同釣行会でもしませんかとご提案いただきまして実現しました。
で、昨日の惨敗を含め、前半の潮が上げている時間帯は僕の反省会を含めてのワインド。
場所は中央航路西側のいつものマゴチ&キビレフラット。
でもやっぱりこの釣りは凄いですよ。
三人で乗ってみんながバイト数は多数、バラシちょいちょいでしっかりと皆が釣れるんですから。
今までの浜名湖では考えられないですよね。

下げ潮がきき始めてからからは表浜名湖で僕のスタイルでもあるシーバス狙いに。
僕は隠したがりなんでなかなか誰かを乗せて表浜名湖のスポットを回るってことはないんですが、
今回は僕の提唱しているシーバスフィッシングでの『フィネスミノー&シャッド』を実証&体感して頂きたく、
お二人と一緒に各スポットの説明なんかもしながら回ってきました。


試合当日は釣れないんです。まぁトーナメントなんてそんなもんです(笑)
いい感じのランガン、いい感じの理想通りの場所で何度かバイトまで持ち込みました。
僕の浜名湖のイメージはX-80が凄く強いんだと思いますが、
その裏にはフィネスミノー&シャッドがあって初めて全てが成立すると考えています。

ここらへんの詳しい解説は是非、動画として欲しいとオファーがあったので、TOP50から帰ってきて浜名湖で撮影できたらと考えています。

僕がテストしたシャッディングXとシルバーシャドーSSXX66ML、そしてX-70の組み合わせ。

昨日釣ってればとかは一切思いません。それがトーナメントであり、勝負です。
冒頭に書いたとおり、正直今日は行きたくなかったのが本音でした。
どんなテンションで釣りをすれば良いか分からなかったし、
なによりも先週の僕のブログの内容を見ていただければ一目瞭然ですが、
自信は全く無くなっていたし、自分に釣れる魚なんて一匹も居ないんじゃないのかと思っていました。
昨日の大会が終わった後は全てのヤル気がなくなっていたし、投げ出したくなってました。
ただ、今日自分の釣りで釣ることができた何匹かのシーバスが少しだけど自信を取り戻させてくれたし、
やっぱりしっかりとやっていかないといけないと再認識させてくれる一日でした。
名目上は『黒田がイシグロのお二人に釣りを解説する』ということだったんですが、
本当に今日、勉強させて、成長させて、立ち直らせて頂いたのは僕のほうです。
昨日の内容と順位はやっぱり見るのは辛いけど、それでも次は頑張ることができそうです。
お二人とも本当に今日はありがとうございました。

トーナメントは毎回勝てるなんてことはありえないし、ときにはゼロの時もあります。
でも、努力しないと運以外では勝てないから、やっぱり努力して、頑張るんですよね。

明日、一日準備をして明後日、TOP50初戦に向けて高知県のサメウラダムに出発します。
今日があったおかげで、ダメダメな気持ちから立ち直って向かうことができそうです。
きっとHOTの次戦、6月17日は凄く強い黒田が待ってるはずですよ(笑)

PS、
今日の釣行内容はイシグロ入野店、高林店さんの店頭に色々と書いていただけるかと思います。
黒田が完全に死亡した翌日、どのように立ち直ったのか見てみてください(笑)

ノンジャンルの最近記事

  1. JB津風呂湖 バークレーCUP

  2. TOP50第四戦桧原湖 エバーグリーンCUP

  3. TOP50桧原湖戦エバーグリーンCUP 決勝

  4. TOP50桧原湖戦エバーグリーンCUP 予選

  5. TOP50桧原湖戦エバーグリーンCUP初日

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP