kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

オリカラとPEライン

浜松不在の間にこちら届いてました・・・
ギアラボさんのEXXAハイパーPEX8。

早く使ってみたいけど、しばらくソルトの予定無し(笑)
触った感じは細いは細かったです。あとは毛羽立ち具合とか気になる。
また使用感とか報告します。
で、最近ずっとブラックバスネタだったんで、今日はシーバスネタ。

ずっとやりたいなぁと思ってたカラーを、昨日に引き続きのイシグロさんでオリカラにして頂けることになりました。
オリカラって言うと釣る為のカラーってより、記念カラーが多い昨今。もちろんそれも良いんだけどね。
僕的にはマニアックだけど、実際には使いたいカラー、必要性のあるカラーが欲しいので、
今回のカラーはガチガチの釣果最優先ラインナップです。
まず僕のシーバスフィッシングでの使い分けはざくっと三色。ぶっちゃけそれで十分。
①クリア系(ホワイト系含む)
光を通し(もしくは光が当たると)、シルエットが曖昧になるカラー。
最もプレッシャーに強く、フィネス要素の強いカラー。
逆にアピールが弱い。
②シルバー系
最もオールマイティ。水質、ベイト問わず使用。
③ゴールド系
濁りが入ったり、光量が少なくても光やすいカラー。
アピール力は強いが、逆にプレッシャーや透明度に弱い。
普段から濁りが入ってるというよりは、どんな水質でも普段より濁りが入ったら使用することが多い。
僕の中ではこの三色がベース。
例えば①はHTシラス、②はGGボラ、③はGGアカキン。
そんな感じの僕の基本ローテーション。
ただ、まず厳密にはHTシラスは厳密なクリアではない。下半分が光る。
だからHTシラスよりもより①の要素を強めたカラーが欲しくて、
X-80jrとX-80SWにマットシラスというカラーを塗って貰った。
次に僕の中で②と③の中間として使っていたカラーがGGアカハライワシってカラーだったんだけど、
やっぱりボラで欲しい!と同じくミノー二種類にGGアカハラボラを。
で、X-80ブラザーズ同様、僕のオハコルアーのメタルエッジも同じ使い分けなんだけど、
シルバー系で愛用してるのがGGピンクヘッド。
そのままの使用感の③ゴールド系を作りたくて、ピンクヘッドのシルバー部分をゴールドに変更したのがGGゴールドピンクヘッド。
メタルバイブを使う場所は激浅ってことはないし、何よりフィネスを意識した時に使うジャンルではないので、
最後の一色は①、②、③のどれにも属さなくて、でも出番のあるカラーのブラック。
これは①とは対局にある一番シルエットが際立つカラーで、また②、③のフラッシングとはまた違ったアピール力のあるカラー。
先発で使うカラーじゃないけど、最後に釣り切った後とか、居るはずなのになーと思った時にスパイス的に使用。
あとはナイトフィッシングする方には定番カラーなのかな?
そんな感じに、どれも僕が必要に迫られて塗って頂いたカラーです。
来月かな?イシグロさんに並べて頂けるようですので、皆様よろしくお願いします!
で、僕の分は?(笑)
※名前はたぶん正式名称じゃないので注意して下さい。

ノンジャンルの最近記事

  1. 浜名湖オープントーナメント第二戦

  2. シマノTVロケ!

  3. 浜名湖チヌトップが爆裂している件

  4. 琵琶湖からFORCE取り付け!

  5. シマノTV撮影!!

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP