kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

油取りダンボール(笑)

メーカーさんによって違いますが、たまにオイルまみれのワームがあります。特にエコ系。
経験則ではこのオイルで釣れる、釣れないは無いので気にしてはいないんですが、
オフセットフックで使うワームの場所はセットしにくかったり、使っていてもフックがズレやすかったりするので時間がある時に取り除く作業をしています。
やり方は凄く簡単で、まずはティッシュで表面のオイルを拭いてから、ロッドとかルアーが送られてきた大型のダンボールに綺麗に並べます。
クロー系みたいな複雑な形のワームはしっかり形通りに置かないとクセがついて戻らなくなるので注意。
ワームの上からもう一枚ダンボールを敷いて完了。こうしないと埃がワームに着いて固まっちゃう。あと新聞紙でやるとワームに文字が印刷されるので注意(笑)
5日くらい放置するとだいたいダンボールにオイルを吸収されちょっとワームが硬くなります。僅かだけど細く、小さくなってる気もします。
これでBOX(か、パッケージ)に入れて終了。夏とかで熱を帯びるとまたちょっとオイルが出たりもするけど最初に比べるとかなり少量。
これをしても釣果に差は感じないと冒頭で書きましたが、使い易さでは格段に良くなるワームもあります。
よろしければ廃ダンボールを使ってお試し下さい(笑)
※この画像は置いたばっかり。オイルが出ると周りが変色して良く分かります。

ノンジャンルの最近記事

  1. 浜松へ帰宅!

  2. 今日からはソルト!

  3. WBSジャパンオープントーナメント→デプス撮影!

  4. 今日から霞ヶ浦!

  5. 長良川撮影!

関連記事

最近の記事

  1. 浜松へ帰宅!

    2020.10.29

  2. 長良川撮影!

    2020.10.13

アーカイブ
PAGE TOP