kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

浜名湖オープントーナメント第3戦 DUOインターナショナルCUP 4位

昨日、浜名湖で行われた浜名湖オープントーナメント第3戦DUOインターナショナルCUPの詳細を書いておきます。

浜名湖オープントーナメントはHOTと略称されて沢山の企業さまのご協力の元、毎試合開催されております。

今大会は前週の9/18に開催予定でした。
ただ大型台風の影響で翌週に延期に。9/25も台風の影響で開催が危ぶまれましたが、土曜日夜明け前に通過し日曜日には影響が無いと実行委員会で判断し開催となりました。

私は直前まで福島県は桧原湖でTOP50最終戦の練習をしていたため今回もぶっつけ本番となりました。
実は前回大会(7/10)ぶりの浜名湖でした。今年はチヌのハイシーズンに実に2ヶ月半も浜名湖に浮けなかったのですが、その理由は今年ちょっとだけ変更となったTOP50のスケジュールが原因でした。
例年TOP50シリーズは第3戦が7月上旬、第4戦が9月上旬なのですが、今年は何故か第3戦が7月下旬(というか最後の三日間)、第4戦は変わらず9月上旬。
8月に第3戦から帰ってきてお盆休み後半には第4戦のプリプラへ。そこから八郎潟へ行ったりで試合に突入と、チヌのハイシーズンである夏季に全く浜名湖に浮けていない日々が続いていました。

今大会も前回同様、何の因果か直前に大雨が降りました。
浜松に居ませんでしたが、前回のようにかなりの濁りの中での開催となるのは容易に想像できました。
であれば前回同様、当日前半はプラに充てるつもりで広いエリアを水色見ながら回っていき拾っていくプランです。

ただここで誤算が起きます。
スタート後、前回『以上』の濁りを想定していたんですが、どうやら雨が強烈に降ったのは浜松東部寄りだったらしく、浜松西部寄りに位置する浜名湖は濁っているんだけど前回ほどではありません(汗)
特に前回メインにしたシーバスも大型チヌも両方狙える浜名湖最南部は無傷でメチャクリア。魚居るけどルアーガン無視。15分で見切ります。
さぁどうしたものか。

季節的には初秋なのでシーバスも気になるし、まだ夏でもあるので大型のチヌも気になる。
なのでどちらも釣れそうなスポットを中心に、どちらも釣れそうなルアーであるミノーやシャッドを中心に濁りを探しながら回っていきます。具体的に使ったのはX-80SW、X-80jr、パブロシャッド。

そんな感じでランガンしているとノンキー〜500gくらいのチヌやキビレがポロポロ釣れます。やっぱり濁りのお陰で釣るのは釣りやすい。
そんな感じで庄内湖と呼ばれるエリアを回って偶然1200gくらいの産卵前のキビレが入って、1200、800、700gくらいのウェイトに。
時刻は9時半くらい。

赤丸が庄内湖エリア。

でも良型のシーバスが釣れる感じも、偶然釣れたグッドサイズのキビレが連発する感じもせず。
さーどうしよ。
この時に頭の中で考えたのは『濁りで騙しやすいエリアの中で普段は倒せない頭の良い大型がいる場所どこだろ』で、普段から濁り気味の場所は濁りの恩恵がないし、浜名湖最南部のように大型は居るけど濁ってないのはまたこれで意味がない。
そんな中で『内浦にいる普段はルアーを見向きもしない歳なしクロダイ倒しいくか』と思いつき移動。

ここが内浦湾。浜名湖パルパルや浜松動物園、ロープウェイがある場所です(笑)

内浦湾内に5、6箇所あるハードボトムハンプを中心にMSクローの5gグライドリグで攻めていき、濁り+誰もやってないこともあって簡単に喰ってくれる。
800〜1300gくらいのクロダイを2時間で7、8匹釣って庄内湖の1200g以外は入れ替え。
ただ1300gの魚に限ってエラに針が掛かってて途中でロスト(魚ごめん涙)。
12時の時点で1200、1100、1100gとなりました。

実はこの内浦湾でもう一つパターンを見つけて歳なしクロダイを3発掛けるんですが全部ミス(涙)
オンラインサロン内で本日ミス動画をUPしていますがもー本当に無理(涙)あれキャッチ出来る方法あるなら誰か教えて欲しい。

そんなこんなで帰着となりました。

濁りでクロダイもシロダイになってましたね。

結果、3匹3450gで4位でした。
今大会は前週からの延期と、直前の台風の影響で参加者が68名と少なくラッキーなお立ち台だったと思います。

昨年もそうでしたが、今シーズンは更に自分のスケジュールに余裕がなく、大会に出てるだけになってしまっているのも事実です。
会場で体調や忙しさへの気遣いのお声も沢山頂きます。本当にありがとうございます。
それでも浜名湖のラスボスとして参加者の皆さんの壁になれていましたら幸いです(笑)

◯MSクロー5gグライドリグ用
ロッド ブレニアスエクスチューンB76ML/シマノ
リール 22アルデバランBFS XG/シマノ
ライン ピットブルG5 1.0号/シマノ
リーダー Vハード4号/サンライン
ルアー MSクロー/デプス

◯X-80jr用
ロッド ブレニアスエクスチューンS72ML/シマノ
リール ツインパワー2500S/シマノ
ライン プロトPE 0.6号/シマノ
リーダー Vハード3号/サンライン
ルアー X80jr/メガバス

ボート AVX1980CC/ベクサスボート(SDG Marine)
魚探&エレキ GPSMAP8416XSV(フロント)、GPSMAP8410XSV(リア)、フォース(エレキ)/ガーミン(G-FISHING)
バッテリー オプティマイエロートップ/オプティマバッテリー(GWインターナショナル)、インパルスリチウム36V40A/インパルスリチウム

ノンジャンルの最近記事

  1. 撮影→ソルト→早明浦ダム

  2. 東京湾ロケ!

  3. 浜名湖オープントーナメント最終戦 オンスタックル&ソルディーロCUP 4位

  4. 浜名湖オープントーナメント最終戦オンスタックル&ソルディーロCUP

  5. JBジャパンスーパーバスクラシック2022欠場

関連記事

最近の記事

  1. 東京湾ロケ!

    2022.11.17

アーカイブ
PAGE TOP