kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

結果が・・・。

先日、行われたビワチャプ第2戦の模様を昨日お伝えしましたが、書いておきたいことがまだ幾つかあります。
まず一つ目は・・・
『ライン』
コレ書いとかんとマズイよね・・・
先週頂いた、東レのスパーハードアップグレードを今回は全てのリールに巻いていったのであるが、
西岸のシャッドシェイプ3のJHミドスト用に3lbを、東岸のクランキング用に12lbを使用していた。
このブログでは基本的にメーカー側のことを考えた優等生のコメントは禁止。(笑)
と、小塚より強く言われているためホントのことを書きます。
まず感度は、今まで使っていたフロロと大きな差はありませんでした・・・
こんなこと言っていいのかな?(汗)
とゆーか、現存しているフロロはほぼ全てが感度においては十分な域に達していると思う。
感度が良いから魚が多く釣れるってもんでもないし・・・
で、びびるぐらいに良かったのが耐久性。
強度という意味の耐久性ではなく、使用による劣化という意味での耐久性です。

今まで使っていたライン(フロロ)は、丸一日メインで使ったロッドは夕方には糸鳴りがしていた。
表面が劣化して白くなり強度的には問題はないのだが、使用感は悪かった。
そのためメインのラインは前日に巻きかえることもしばしばあったのであるが、
アップグレードは前プラ、試合当日と二日間メインに使ったものでも表面劣化が起こっていなかった。
表面コートが違うのか専門的なことは分からんが、とにかく快適に二日間使えたことは確かでした。
二つ目は・・・
『ロッド破損・・・』
前にも書いたが、僕達。はメチャクチャロッドを折ります(笑)
ひどい時には5万円以上のロッドを毎年5本前後折っていた時もありました・・・
で、今回またしてもやっちゃいました・・・しかも試合中に・・・

今年の2月の親父から借りパクしたフィランギが折れました・・・
しかも、今回の西岸のリミットメイクはJHミドスト&シャッドのドラッキングをメインにしており、
そのドラッキング用のロッドがフィランギでした・・・
まぁ結果良ければ全て良しなのですが、ホントに痛い出費であります。
で、最後にお伝えしたいことが、実は今回の試合内容以上に書きたかったことです。
『ある人物の名言』

TOP50の池田プロ(鼻に指突っ込んでいますが、メチャクチャ強いです)
2005年に僕達。はビワチャプ年間チャンプを取ったのですが、翌06年は池田プロがブッチギリで年間チャンプに。
そして、昨年07年は僕達。が年間6位、池田プロが7位でした。
今回ちょうど07年の年間成績の話になったのですが、実は昨シーズン池田プロはビワチャプを一戦欠場しており、
結果的には池田プロより一つ上だったものの、全く勝ったといった内容ではありませんでした。

とそんなことを僕達。が言っていると、池田プロが、
『そんなん(一戦欠場)関係ないで!』
『トーナメントに出てる以上、結果が全てや!』
『勝ったやつがエライんや!』
!!!
僕達。のプロフィールにも書いてありますが、一番好きな言葉は、
『結果が全て』
であります。
池田さん、メチャクチャカッコ良過ぎます!しびれました!
と思った瞬間でした。
正直、琵琶湖に一年に何回も通っていればロクマルを釣る確率って誰でもあると思います。
トーナメントの前日であってもトーナメントタイム(一番釣れない時間帯)以外なら、50UPを釣るのも難しくないです。
ただ、トーナメント当日に時間内にいかにデカイ魚を釣るかが難しく、重要なんです。
ビッグマウスになるつもりはありません。絶対に結果を残しますよ☆

ノンジャンルの最近記事

  1. TOP50最終戦 ガマカツCUP 桧原湖

  2. 1day試合 TOP50最終戦ガマカツCUP

  3. TOP50桧原湖戦準備完了!!

  4. 桧原湖練習終了!

  5. 桧原湖練習5日目

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP