kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

琵琶湖チャプター 最終戦

琵琶湖のチャプターに出始めて早5年目。
始めの頃は大学生になったばかりでお金も無く、月に一度試合のときにしか琵琶湖に行けなかったのを覚えている。
今まで4年間の年間成績は3位、1位、6位、6位、とそれなりに頑張ってきていたつもりだったが、
昨年、一昨年の二年連続の6位は、本当に自分の中でも悔しい内容の試合が多く、苦しい展開ばかりであった。
今年は三年前に奇跡的に年間優勝を取れたときと似たようなスケジュールだったため、
一、二戦と得意な早春に二戦連続お立ちに立つことができ、なんとしてももう一度年間優勝が取りたかった。
☆前日プラ☆
先週台風が通過したこともあり、前週プラとは状況が大きく変わっていると予想しながら出船したものの・・・
多少濁りが入っているエリアはあるものの、水温には大きな変化も無く、ほとんど大きな変化はなし。

予想外ではあったものの先週と似たようなプランで湖全体を周っていく。

40cm、キロ位の魚。
やはり先週同様、西岸ウィードのアウトサイドのちょっと内側のフラット部分をライトリグで流せば、
キーパー~キロ弱ぐらいまでの魚は無限に釣れる感じ。
がしかし、

50cmちょい、1800g。中村さんからの借り物リールにて。
先週も書いたように、こういった50cm以上の2キロクラスの魚は、
僕の持っているパターンでは狙って釣ることが難しく、再現性の低そうな魚がたまに偶然釣れるだけ。

三本で3キロぐらいまではミス無くいけば釣れそうであったが、そこから上への入れ替えは確実に運が必要な感じ。
あくまでも僕のできる釣りではです。狙って釣っている方も沢山居ます。僕にできないだけです。
唯一の希望は、前日プラでは快晴だったが、当日は雨の予報だったので、
僕の狙っているウィードエリアにデカイサイズの魚が回ってくる可能性が少しあるだけであった。
そして、この時は次の日がどれだけ凄い天候になるのか知らぬままに・・・
※この日の夜は、いつも通り林さん&岡部さんと飯&銭湯に行ったのですがそこでおきた『シャンプー事件』については中村さんのブログで詳しく更新されるはずです。
☆当日☆

フライト風景。右前に見える白×赤のスキーターが僕のいっこ上、暫定3位の堀さんです。
当日は7時頃から雨が降り出し、いつも通り7時半頃スタート。
アクティバ~カネカのウィードのアウトサイドに入り、前日まではジグヘッドのスイミングで流していたが、
天候の変化からバイブレーションとスピナーベイトで流していくと・・・

朝からメチャ釣れ!
すぐにリミットは揃ったものの600g×3・・・
そして、8時頃からありえない位の激雷&豪雨・・・
琵琶湖の周りに10発以上雷は落ちるし、あまりの豪雨に視界は10m。
さすがにみんなマリーナに非難しだしたので僕も一時待機しようとビワコマリンに向かおうとするが・・・
走ってもなかなか湖岸が見えない???
おかしいと思ってGPSをつけると烏丸半島に向かっているというぐらいの豪雨でした・・・
真西に向かうつもりが真東に向かっていました(汗)
みなさん1時間ほどの中断を挟み、9時頃から普通の雨になってきたため再度スタート。
朝一同様、ブザービーター&エコハイピッチャーで流して行き、
結局20本ぐらいキーパーを釣ってやっとこさ、最低ラインとしていたキロ前後×3本までの入れ替え完了。
10時くらいでした。
こっからは、出会い系のキッカーを求めて下物の浚渫、赤野井の真珠棚とランガンしたもののキッカーは釣れず・・・

やっぱり試合中に運にまかせた魚が釣れるほど簡単ではないですね・・・

あぁぁ・・・
結果3010g、15位

あの激雷&豪雨のせいで皆さんクタクタですよ・・・

林さん&岡部さん、いつもお世話になっています。林さんは最近、駆除船と呼ばれてます(笑)

お立ち台の皆様。竹原さんが二位です。さすが強いですねぇ!!
で、肝心な年間のほうなんですがね・・・

結局、一つ順位を上げるのがやっとでした・・・
予想通り、廣江さんに持ってかれました・・・すいません。
この悔しさをバネに、今週末は頑張ります!

ノンジャンルの最近記事

  1. 浜名湖オープントーナメント最終戦!

  2. 明日は浜名湖オープントーナメント最終戦!

  3. 七色ダム→七色ダムの住人が浜名湖へ。

  4. ラッキーキャストバスフェスティバル!

  5. ジャパンスーパーバスクラシック二日目!

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP