kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

本気。

ブラックバストーナメントもレギュラーシーズンは終わり、残すは・・・
浜名湖のトーナメントだけ!!
残るはYAMAHAさん主催の大会と、浜名湖オープンの最終戦。
どちらも出ます。そしてどちらも勝ちます。

YAMAHAさんの大会はカメラが乗り(予定)、たぶん浜名湖オープンはプレスが乗るはずだから、
両方エントリー代&ガス代は負担しなくても良さそうだから嬉しいなぁ(そこ?小さな・・・俺。)

とか書きながらも、今年浜名湖に出たのは一回。しかも大会当日・・・
こんなんじゃ絶対に勝てないよね。つーことで2、3回は出られるように日程調整を。
そいえば大学4年生の時に10~11月の40日ぐらいの間に25日くらい浜名湖に出てたことがあります。
完全に『アホ』だったんですが、どうしても勝ちたい試合が2回あったので真面目に頑張った記憶があります。
その翌年からはTOP50の兼ね合いで時間が無さ過ぎて、ここ3年でたぶん10回ちょいぐらいしか出れていません・・・
その3年で4回試合に出て2回優勝、1回6位、1回ゼロと悪くはないんだけど、
今回の2回は何が何でも勝ちたいので、頑張ります。(追い込みます)

どれくらい本気かと言いますと・・・

こんなのとか・・・

こんなのまで・・・
買って準備しちゃってます・・・(汗)
ただ、これを使って釣ろうと言うよりは(それもあるけど)、
敵が、皆がどんなルアーでどんな魚を釣っているのかを理解しようかなぁ、と。
毎回、毎年、同じ釣りを行くたびにしているようでは進歩はないし、勝つのは難しい。
ので、プライドを捨ててでもちょっと時間があるときに、流行っている釣りをしてみようかと。
ただこれは浜名湖のシーバスフィッシングをミクロな目で見た場合であって、
やっぱり場所とエリアと、魚の状況判断が一番大切ではないかと。
極端な話、目の前をルアーが通れば多少のルアーの違いでは釣果に差が出ない。(と思う。特にシーバス)
でも、色で釣れる釣れないとか、サイズが違うってのは何回も経験してるんだよなぁ。

とまぁ、支離滅裂な文章ではありますが、出来る範囲内で全力で勝とうとしてることが伝われば嬉しいです。

ノンジャンルの最近記事

  1. 浜名湖オープントーナメント第二戦

  2. シマノTVロケ!

  3. 浜名湖チヌトップが爆裂している件

  4. 琵琶湖からFORCE取り付け!

  5. シマノTV撮影!!

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP