kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

気持ち。

しばらくの更新停止申し訳ありません。
TOP50の最終戦が終わってから以降、あまりの今シーズンの不完全燃焼にモヤモヤしていました。
最初はちょっとしたらおさまるのかな??と思っていましたが、
結局は日に日に増すばかり・・・四日経った現在もあまりの不甲斐なさに叫びたい気持ちでいっぱいです。

一言で言えば、
『集中力が無さ過ぎる』
この一言に尽きます。
もちろん技術的な未熟さもありますが、何よりも集中力が維持できていない。
思い返せば今シーズンは試合中、練習時限らず『こんなもんでいいかな』と何回妥協したか分からない。
TOP50シリーズはその甘さが即、順位の変動に繋がるし、
浜名湖オープンにしても、二回の準優勝はハッキリ言って集中し続けていられたら勝ててた二回だったと思う。
今の甘ったれた環境と、自分自身では到底ここから上にいけるとは思えないです。
一昨年、昨年は自分の中での成長を感じることが出来ましたが、今年に関してはほぼゼロ。
昨年の延長で戦ってしまった一年でした。
もちろん対外的な変化はあったし、客観的に見て評価をして頂くこともあります。
ただ、やはり自分のことは自分自身が一番良く分かっているつもりではいるので、とても満足できるシーズンではありませんでした。


2キロ半くらいのシーバスさんと、2キロくらいのクロダイさん。
そんな気持ちのモヤモヤもあって、今日は午前中だけ時間があったので浜名湖へ浮いてきました。
今シーズンのTOP50シリーズは終わってしまいましたが、まだ残っている大会もあるので。
今年は残り少ないですが、課題を来年に先送りするくらいなら少しでも変われる努力をしようと。
3時間浮いて、2時間は魚探がけ。数年前に本気で地形を把握したときと比べ結構変化していました。
正直言って、2時間の魚探がけ作業ってスーパーつまんないです。
その作業が必ずしも結果に直結する確証はないし、見方を変えればガソリンと時間の無駄使い。
でも今年こういったことをないがしろにしたがために、全く成長の無い一年になったんだと思います。
魚探がけをすることが正しいわけではありませんが、
集中して魚探がけなんかのつまらないけれど大切な作業をすることができなかったという意味です。
今日はしっかりとGPSも積んで、各スポットの正確な位置と、以前との変化を頭に叩き込んできました。

さすがにタックルを積んで魚を釣らないのも残念なので最後の一時間だけは魚探掛けしながら、要所だけ釣り。
4バイト、2フィッシュ(シーバス&クロダイ)。キャッチ率低いな!!
ピンスポットからデカクロダイが釣れちゃうのもこれが最後でしょうかね。

この画像を見たら普通に海とは思えないかも・・・やってるの僕だけだけど・・・(汗)
浜名湖オープンの最終戦までけっこうあるので、11月に入るまではそんなに出ることはないと思うけど、
最終戦は集中してプラもして絶対に優勝する。10キロオーバーで。
そんでもって来年に繋がるものを得て今シーズンを終えたい。

ノンジャンルの最近記事

  1. 浜名湖オープントーナメント最終戦!

  2. 5年ぶりの高滝ダム!

  3. 今月号!!

  4. 浜松へ帰宅!

  5. 今日からはソルト!

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP