kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

ハイパークランク

いまだに愛用者の居るダイワのハイパークランク。
総合メーカーだからか正当な評価をされないこともあるけれど、
ダイワのルアーって今も昔も良い物がかなり多い。
僕はクランクが好きだからってゆーのもあるけれど、
そんな中でもスーパークランクとハイパークランク、あとシャイナーG(シャッド)が特に好き。
スーパークランクは真ん中サイズのファットペッパー似のやつが人気あるみたいだけど、
僕は一番大きいマッペサイズのが最も使い易いと思う。
だから今でも必ずキンクロとチャートはボートに積んでる。(以前、ブログに書いた記憶あるから探して下さい)
ハイパークランクはまだ小学校高学年の頃にダイワのザ・フィッシングで、
タレントの大鶴ぎたん氏が旧吉か遠賀川のチャンネルラインでボコボコに釣ってたのが最初の記憶。
その後、トーナメントシーンでシンキングチューンを施したものが注目されたけど、
一部のコアアングラーを除いて、完全に過去のルアーになった感がある。
復刻と廃盤を繰り返し、今では知らないアングラーも居るかもしれない。
なんかシンキングにするのが一般的で、途中からはシンキングのXSもラインナップされたけど、
僕的にはノーマルのまんま使う。カラーも伝説のカラーよりもチャートが実績が高い。
そもそもハイパークランクが支持を得たのは富士五湖でのドラッギングだけど、
僕が使う場合は基本的にキャスティングで場所も様々というのが大きな理由。
ハイパークランクはシンキングにしなくてもとても良く釣れるし、
特にストライクエリアの狭いようなリザーバーとかだと使いどころは多い。
あとボトムノックした後のリフトジャークでのアクションのキレは素晴らしい。
大きなアイスジグを使ってるような感覚になる。
明日はシャイナーGについて語ってみようかな(笑)
僕は逆にシャイナーGはちょっとチューンして使ってるんだけどね。

ノンジャンルの最近記事

  1. 浜名湖オープントーナメント第二戦

  2. シマノTVロケ!

  3. 浜名湖チヌトップが爆裂している件

  4. 琵琶湖からFORCE取り付け!

  5. シマノTV撮影!!

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP