kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

スピナベロッド

今年に入ってスピナーベイトV9のテストが本格化するのと並行して行っていたプロトのスピナベロッド。
スピナベ以外にも20g前後のスイムベイトにも向いてる。
ただバイブレーション、クランクベイトなんかの巻物にはイマイチ。
スピナベロッドって、レギュラー気味のティップまでハリのあるロッドが一般的。
確かにDゾーンとかクリスタルSなんかのバイブレーションの強いスピナベには凄く向いてるんだけど、
SRミニみたいなハイピッチ系スピナベを特にファーストリトリーブしたときに、
ティップが微妙に硬いだけでバイブレーションが繋がっちゃって何やってるか分かりにくくて、レンジコントロールもしにくい。
だからテストでは何タイプか作ったうえで、微妙にティップが入るタイプを最も愛用してた。これはショートキャストもし易い。(逆にロングキャストはちょっと不向き)
あといくつか作って思ったのは、スピナベ用はフォアグリップが凄く重要だということ。
クランクやバイブレーションに比べ、振動のピッチが早く細かいので、
フォアグリップができる限り軽い(かつダウンロックで短い)ものがスピナベに関してだけはバイブレーションを感じ易いことに気付いた。(今更?とか言わないでね)
ってことで、ティップが僅かに入るモデルのMHをベースにショートフォアグリップで6.7と6.9ftでコスメをして作ってみたわけですが・・・
どちらも捨て難い(笑)
あと前後しちゃうけど、ガイドは一番ガイドで5.5で十分。巻物用で小口径にする意味はほとんど無い。
小さくすればするほどバイブレーションが小さくなっていってどんなルアーを使っているのか全く分からなくなる。
しかーし。このロッドは市場に出るとしても随分先なんだろうなぁって予感。(出ない可能性高し)

ノンジャンルの最近記事

  1. 浜名湖オープントーナメント第二戦

  2. シマノTVロケ!

  3. 浜名湖チヌトップが爆裂している件

  4. 琵琶湖からFORCE取り付け!

  5. シマノTV撮影!!

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP