kenshikuroda.com

  1. ノンジャンル

ディープベイビーN

今朝、無事浜松に戻ってきました。
今日も何故かクタクタです。
さてさて今日は僕の好きなクランク紹介です。
実は僕が始めて買ったルアーだったりもします。
僕がまだ小学生の頃に上州屋のワゴンの常連だったのが、ビルノーマンとエクスキャリバー(笑)
そんなビルノーマンの中で当時の僕が「まだ」使えそうと思ったのがディープベイビーN(DBN)でした。
正直、値段の安さ以外意味はなかったと思います。
そのDBNは一匹も釣ることなく行方不明になりましたが、
再び使う機会が訪れたのは大学生の頃だったかな?友人が使っていて僕も使い始めました。
はっきり言って国産ルアーに比べて金型の制度の悪さ、仕上げの悪さが目立つかもしれませんが、
非常に良く釣れたし、色々な意味でお世話になったルアーの一つです。
当時は作りの荒さに、リップも変形してるし酷いなぁと思っていましたが、後々意味が理解できるようになりました。
ノーマンルアーでいくと、ディープタイニーN(DTN)が一番有名かもしれませんが、僕はほとんど使わず。
DD22は一時期、非常に愛用してましたが、引き抵抗の大きさに今ではあまり使わなくなりました。
DD22は取水塔や岩盤なんかの縦ストラクチャーで良く釣れたなぁ。今考えれば当たり前ですが。
ディープリトルNもいくつか持っていましたが、ほとんど使った記憶はなし。
やっぱり3mダイブは国産ルアーも強いからかな。
DBNは未だに僕のボートのストレージから外れたことはありません。
僕よりも何歳も歳上なルアーなのに本当に凄いと思います。
今はバンディド200やDT6なんかを含めた2mダイブのローテーションの一つにすぎませんが、
全国どこに行っても、欠かせないルアーの一つとなってます。
唯一の欠点はこのクラスにしては投げにくいことくらいかな。回転されると最悪なんだよね。

ノンジャンルの最近記事

  1. 浜名湖オープントーナメント最終戦!

  2. 5年ぶりの高滝ダム!

  3. 今月号!!

  4. 浜松へ帰宅!

  5. 今日からはソルト!

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP