kenshikuroda.com

  1. ボート・魚探の『いろは』

ガーミンフォース

今日は強風だったけどエレキのローテーションの為にマリーナへ!
チャージャー198エリート(バス用)とベクサスAVX1980CC(浜名湖用)のトローリングモーターを入れ替える為。

トローリングモーターはどちらも昨年、G-FISHING社よりサポート頂いたガーミン、フォースで共通なんですが、チャージャー198エリートにはシャフト長50インチモデルの短い方を、ベクサスAVX1980CCには57インチモデルの長い方を取り付けていました。

上が57インチ、下が50インチ。ヘッドを拡大すると自分のシャローマン具合が良く分かる(笑)

その組み合わせで今現在、全くストレスは無かったのですが、2021年のパフォーマンスを上げる為、チャージャー198エリートに57インチ、ベクサスAVX1980CCに50インチと、お互いを入れ替える作業を本日は行っていました。

浜名湖はシャローメインなので喫水の浅いベクサスに短いシャフト。
一方、フィールドによっては沖の釣りをする可能性があり、且つバウ位置の高いチャージャーには長いシャフトという感じに組み直してみました。

加えてベクサスAVX1980CCに取り付けた50インチモデルはクイックリリースマウントで取付けています。
クイックリリースマウントはスライドさせて、一本ネジを閉める(緩める)だけで簡単に取り外しできる優れもの。
これによって、今年予定されているようなエレキ戦でも簡単にフォースを付け外しできるようになりました。心強い。

一部配線や端子を付け替えて本日は終了。
シーズンインすると釣りに集中して、ちょっとした作業は後回しにしてしまうので今月、来月はこんな作業も多くなります。
毎年わざわざ寒い時期に・・・と思うんだけど(笑)、シーズン中にパフォーマンスを高める為にも必須作業です。

ボート・魚探の『いろは』の最近記事

  1. ガーミン号メンテナンス!

  2. ガーミンフォース

  3. 使っている魚探をリールに例えてみた。

  4. ライブスコープ画像

  5. 最新魚探を使いこなす為に

関連記事

最近の記事

  1. 釣具開発

    2021.02.20

アーカイブ
PAGE TOP