kenshikuroda.com

  1. ルアーの『いろは』

DEEP-X200T

動画を見ていただいている方には内容が前後しちゃうって申し訳ないのですが、今日の内容は過去にも何度かネタにしてきたDEEP-X200のお話。
以前の内容では、200には2回のマイナーチェンジがあり200前期→200後期→200Tと変化してきたと書いたことがありました。(二年前くらいに 笑)

ちなみにどれもアクションはタイトで、シャッドに近いアクションです。
僕の中での200のイメージは他のクランクが釣れているような状況で使っても、たいがい釣り負けます(笑)
同じショートキャストで2.5m、フルキャストで3m潜るくらいのクランクベイトはいくつかありますが、
クランクベイトっぽいコンバットクランク320とかBスイッチャーとかのほうがクランクが釣れる状況化なら強いと思います。
個人的な200の出番は、本来だったらクランクをチョイスしないような透明度や、同エリア、同スポットを何回もトレースする場合が主です。

DEEP-X100はもうちょっとクランクベイトっぽいんですが、200は特にシャッドテイストが強いのでなかなか使っているアングラー、BOXに入っているアングラーは少ないのですが本当におススメ。
少しでも良いなと思ってもらえたら今春使ってみてください。
詳しくはコチラの映像にまとめました。どんなところ引いているかも見てみてください。

ルアーの『いろは』の最近記事

  1. シマノ ワールドミノー115SP

  2. ブルスレンダー4.7インチ

  3. バックスライドワームの優劣

  4. ライズウォーク新色!

  5. DEPS ブルスレンダー

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP