kenshikuroda.com

  1. ルアーの『いろは』

シャッドテールワーム

ちょっと前に誕生日だったことと、バレンタインデーも近いってことでフィッシングショーでは沢山のチョコレートやプレゼントを頂きました。本当にありがとうございます!
私のは!?って方は、すみません。帰りの道中で食べちゃいました(笑)
他にもルアーやアパレルを頂いたり、感謝感謝でございます。

昨日、ちょびっと書いた僕の子ども(笑)ハゼドンシャッド3インチに今春、限定?追加カラーが出るみたいです。

サイト系の三色で、画像の二色にプラスして白系のカラーみたいです。
ハゼシャ3は色々なフィールドで季節や状況を問わず使う僕のフェイバリットワームですが、
加えて二種類のシャッドテールワームを使うことにより、幅広く対応しています。

まず一つ目はケイテックのシャッドインパクト3インチ。
ハイピッチ・タイトアクションがウリのハゼシャ3の対局にあり、
ローピッチ・ワイドアクションのシャッドインパクト。
濁りが入ったフィールドや、自重があるのでベイトでのヘビダンでは出番が多くなるワーム。
また縦より横に動かしたほうがアクションしやすいので、ディープではハゼシャ3、シャローはシャッドインパクト3なんて使い分けも良くします。
フィッシュアローのフラッシュJシャッドテールは4インチがメイン。
こいつはハゼシャ3よりも更にタイトで、感覚としては良くテールの動くピンテールとして使用。
自重が軽いのでスピニング&ジグヘッド限定。
ハゼシャ3とシャッドインパクトはダウンショット&ジグヘッドで。
そんな感じの僕のフェイバリットスモールシャッドテールワームでした。

ルアーの『いろは』の最近記事

  1. ブルスレンダーの効く季節

  2. スウェジーが廃盤になるかもしれないお話。

  3. チヌトップルアーを振り返ってみる。

  4. ロングワームのあれやこれや。

  5. チヌ用フリーリグのワームローテーション

関連記事

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP